読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamonasubiのブログ

我が履歴書

神のご加護を

f:id:kamonasubi:20170413105002j:plain

 

偶然入った祈りの場にて

 

主「ようこそ、新しい仲間達よ」

主「皆の者、紹介しよう。彼らは遠いところからやってきた新しい仲間である」

 

男と女「ペコり」

一同「パチパチパチ」

 

主「共に歌おう、共に祝おう。式が終われば美味しい料理がでますよ。ようこそ祈りの場へ」

 

 

女(ねえ、なんだか怖いよ。皆ものすごい笑顔だし。。怖すぎるよ。。貧血で倒れそうだよ。。)

男(でも最後に料理がでると言ってたよ。しかもタイ料理らしいぜ。ぼくはこの辺の料理に飽き飽きしてたところないんだ。それに今腹ペコで腹ペコで。最後までいよう!)

女(やめようよ。。。帰ろうよ。。。。)

 

歌が始まる

 

一同「ラララ~~♪」

 

主「さあ、皆。手を挙げて一緒に歌いましょう」

 

一同+男「ラララ~~~♪」

女「・・・」

 

 

そして食事の時間。

 

男「ガツガツ、ガツガツ」

女「・・・」

 

主「さあ、たくさん食べてください。甘いジュースもありますよ」

男「ありがとうございます!ガツガツ」

女「・・・」

 

 

主が箱を持ち、皆のもとにまわってきた

一同、小さな封筒を握り締めている。

 

 

主が

 

こっちに

 

やってきた

 

 

 

 

 

 

男「よし、行くか」